バランスの取れた積極性を持つ

バランスの取れた積極性を持つそれほど恋愛経験の無い人は、恋愛ができる環境に居るにもかかわらず恋愛に億劫になり、その環境を有効に活用できていない場合がかなり多いものです。
その億劫さから恋愛に対する行動を起こすことができず、出会いが無くなってしまったり、折角出会いがあったとしてもそれを無駄にしてしまうと言えるでしょう。
ですから、恋愛初心者の人ほど、適度な積極性を持っておかなければなりません。

この積極性としては、休みになれば外出をする、人見知りをせずにいろいろな人に話しかける、習い事を始めるなどの具体的な例が挙げられます。
このような積極的な行動を起こすことによって、少なからず恋愛対象となる人との出会いがあるはずです。
そうすると新しい恋愛がスタートする可能性がありますし、もし短期的な視点で恋愛の相手が見つからなかったとしても確実に有意義な恋愛経験を積めるでしょう。

しかし、この積極性は程度というものがあるのを意識しておかなければなりません。
というのも、積極的に行動をしすぎてしまうと、好意を抱いている相手の人に引かれてしまったり、行動が空回りしすぎてしまうリスクがあります。

よく恋愛の初歩のアドバイスとして、積極的にならなければならないと言われることが多いですが、その言葉通りに突っ走ってしまうと下手に失敗をしたり赤っ恥をかいたりしてしまう可能性が高くなってしまいます。
そうなるとその後の恋愛に支障をきたしてしまうので、常に「この行動はやりすぎじゃないかな?」と自己確認をした上で積極的な行動をするようにしてください。

恋愛初心者の方は積極的を無闇矢鱈に動き回ることだと思い込んでしまう傾向がかなりあります。
ですから、ついつい恋愛における大きな失敗を起こしてしまいがちなのです。
多少の失敗は恋愛経験にとって必要不可欠な糧にはなりますが、できることならば不要な失敗はしたくないものですよね。
だからこそ、積極性と慎重さのバランスをとりながら恋愛に対する行動を起こしていくようにしましょう。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:恋愛初心者の方はこれを知ればすべてOK。難しいテクニックはいりません。恋愛初心者の心得。
2015.02.12