相手に印象を与えることを目的に

相手に印象を与えることを目的に恋愛には明確なテキストやマニュアルがあるわけではありませんから、恋愛に慣れていない人にとっては異性にどのようにして声をかければいいのか、そしてどのようにして恋愛へと発展させればいいのかわからないものです。

なので、出会いがあっても異性との関係性をうまく築くことができずに困っているという人もかなり居ると思います。
そのような恋愛初心者の人がまず意識すべきなのは、小手先の恋愛テクニックではなく「どのようにして相手に自分を印象付けられるか」ということです。
このポイントを踏まえておかなければ、どれだけハウツー本などの恋愛テクニックを真似た行動をしたとしても、思ったような効果が出ないでしょう。

では、自分の印象を付けられるのか。
それについては、とにかく目立つことが最善の方法だと言えます。
例えば地味な服装の人であればアクセントとなるようなネックレスをつけてみたり、人よりも大きな声で喋ってみる、ボディランゲージを強めに行うことなどが相手に自分を印象づけられる方法になるでしょう。
また、合コンやパーティーなどので出会いがあった相手には、その会場で相手と目が合った瞬間に話しかけることなども第一印象をかなり良くできる行動になります。

恋愛対象となる相手の方にどのような形でもいいので印象を与えられれば、意外とスムーズに恋愛が発展する可能性があります。
それは自分からアプローチをかける際にもそのアプローチがすんなりと受け入れられやすいですし、逆に自分から行動を起こさなくても相手の方からアプローチをかけてくることすら考えられるのです。

そして、この異性へ与える印象はプラスのものでもマイナスのものでも構いません。
こう言うと驚かれるかもしれませんが、恋愛においては感覚的なものが物を言いますので、何も印象が無いその他大勢の一人になるよりはマイナス要素であっても印象に残っていればその後恋愛に発展する可能性はかなり高くなります。
ですから、恋愛初心者の人は、まずどうすれば異性に印象に残る人間になれるのかを考えていきましょう。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:恋愛初心者の方はこれを知ればすべてOK。難しいテクニックはいりません。恋愛初心者の心得。
2015.02.12