関係を深めるために

関係を深めるためにあなたは、交際相手が欲しいと思った時、また、そのために出会いの場へと出向いた時、どんなことを基準にして相手を選ぶでしょうか。
出会いの場で交際を決めたきっかけが、「話が合ったから」という人は意外と多いのではないでしょうか。
多くの場合、そうした場所では時間が限られていて、わずかな会話の中から相手についての情報を見つけだし、それを基に交際するか否かの判断をすることが多いでしょう。

第一印象というのはとても大切で、それがあるからこそ、その短い時間の間に交際を決められるのかもしれません。
決めたからには、長く関係を続けられるよう努力をすることが大切になってきますが、その効果的な方法のひとつが、「互いの良いところ探し」なのです。
出会いから間もない時期は、デートなどで多くの情報交換を行い、その中から相手の好ましい部分を見つけてゆくことで関係を深めてゆくものですが、それは、交際が長くなってきてもとても大切なことなのです。

むしろ、交際が長くなってきてからの方が大切だということができるかもしれません。
なぜなら、付き合いが長くなってくると、互いへの信頼度が増し、それを基にした甘えが出てくることから、何かをしてもらっても、それを「当たり前」だと受け止める傾向が出てくるからです。
交際当初、嬉しかったはずのそれが当たり前だと感じるようになってくると、他の事柄も「当たり前」と感じるようになってくるものなのです。

そうすると、今度はそこから不満が出てくるようになるので、そうした初心を忘れないためにも、互いの良いところを探したり、好ましいと思えるところを見つけることは大切なことでもあるのです。
関係を深めるということにおいて、カウンターストップはないのです。
ですから、この先も交際を続けてゆくのであれば、より互いに対する理解を深めたり、好ましいと思えるところを新たに見つけることはとても重要なことであり、この先のふたりにとってプラスになることでもあるのです。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:好きなところが見つかる度に、あなたはもう一度相手へと「恋」ができるでしょうし、あなただけでなく相手も同じです。
2015.11.27