大好きを忘れない

大好きを忘れない交際を始めた当初、デートの度に「好きだな」と思うところを見つけていたという人はことのほか多いのではないでしょうか。
出会いの場で気に入り、交際を始めたのですから、相手のことは当然「好き」なのですが、デートをする度、会話をする度にそうした想いが深まっていったという人は多いことでしょう。

それは、そうした相手の好ましいところを見つけることが関係を深めてゆくためには大切なのだということを無意識のうちに理解しているからなのです。
ですから、出会いの場でも、そうした部分が目についた相手と、「会話をしてみよう」と思うのです。
つまり、そうした場では第一印象が重要ということです。

人間関係を深めてゆく上で、情報交換はなくてはならないものです。
それは恋愛関係にも言えることで、デートの機会を設けたり、SNSやメッセージアプリケーションを活用したやり取りも、そのためには重要だということができます。
そうした情報のやり取りの中から、相手の好ましいと思える部分を見つけ出し、それをストックしてゆくことが関係を深めるということであり、相手が好ましい人であるという確証を得ることで、相手に対する労りの気持ちや思い遣りの気持ちも芽生えてくるのです。

ですから、長く交際を続けたいのであれば、また、そうしたいと思える相手なのであれば、「好ましい点」を忘れないことや、新たに見つけ出すことがとても大切になってきます。
互いにそうしたところを見つけ続けることが、関係の継続につながり、愛情を育ててゆく肥料になるのです。

長く交際を続けていると、「好きだと伝えなくても分かってもらえる」という慢心が起こりがちですが、そうした気持ちを伝えることも、新たにそう思える部分を見つけることも、より関係を深めるためには大切であり、手を抜いてはいけないことでもあるのです。
そうしたことを「面倒臭い」と感じるようになったら、その時は、ふたりの関係が終わる時だと思った方がいいでしょう。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:好きなところが見つかる度に、あなたはもう一度相手へと「恋」ができるでしょうし、あなただけでなく相手も同じです。
2015.11.27