相手を思い遣る気持ち

相手を思い遣る気持ちあなたの中で、「かわいい人」とはどんなイメージなのでしょうか。
女性らしく着飾った人でしょうか、それとも、性格的なものを指すのでしょうか。
出会いの場へ、「かわいい人と交際したい」「かわいい人だと思われたい」と考えながら赴く人は、意外と多いことでしょう。
漠然とした言葉ではありますが、「自分のイメージに近い人」という意味合いや、「女性らしさを感じてもらいたい」という意味で使っている人が多いのではないでしょうか。

そうしたイメージを持って出会いの場へと赴き、それに近い人へと声をかけたことが交際の発端となったという人もいることでしょう。
ですが、イメージはあくまでもイメージであって、その人の「本質」ではありません。
実際に交際を始めてみたら、印象とは裏腹にさっぱりとした気質の人なんだねと言われた、意外だと言われたという人もいるのではないでしょうか。
ですが、そんなあなたの中にも、必ず「かわいらしさ」というものは潜んでいるのです。
交際では、むしろ、そうした心のかわいさの方が重要だということができるでしょう。

たとえば、恋人が仕事や人間関係で疲れている時に、デートに誘うとしたら、あなたはどんな場所を選ぶでしょう。
自分の希望がテーマパークだったとしても、恋人のことを思えば人ごみの中ではなく、静かな場所、のんびりできる場所を選ぶべきだと考えられる、そうした思い遣りや労りの気持ちを持つことが大切なのではないでしょうか。

さらには、相手が望んでいるだろうものを、自分の希望として伝えることができるのも、優しく、そしてかわいらしい人だと言うことができるのではないでしょうか。
その場合、あくまでも、それが自分の望みであるかのように相手にねだるのがポイントです。
相手への気遣いを優先することは好感度が上がるだけでなく、関係や絆も深めてくれるからです。
また、そうした気遣いが、相手に「かわいい」と感じさせもするのです。
長く交際を続けてゆくうえでは心のかわいさ、優しさこそがポイントになるのです。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:甘えることは悪いことではありません、かわいい甘え方を身につける事でパートナーとの仲をより親密なものに変化させます。
2015.12.11