細やかな気配り

細やかな気配り出会いから交際へと進んだ場合、誰もが「早く親密な関係になりたい」と考えるものなのではないでしょうか。
せっかく出会いの機会を得たのだから、長く交際を続けたい、そのためにも、できるだけ早く親密な関係になりたいと考えるのは当たり前のことですし、そうできる関係になるために、人はデートを重ねて互いについての理解を深めようとするのです。
なぜ理解を深めるのかといえば、互いに対する好感度を上げるためでもありますし、それを基に、互いを労わり合ったり思い遣り合ったりしようという気持ちを高めるためでもあります。

恋愛に限らず、人と人との関係は、互いを思い遣ったり労わり合ったり、気遣ったりすることで育ってゆくものであることから、どんな事柄を相手が嬉しいと感じるのかや、悲しいと感じるのかを知ることはとても重要ですし、そうして得た情報を基に行動することが関係を深めるためには有効だと言うことができるでしょう。
自分についてを相手に知ってもらうと同時に、知り得た情報を基に相手に対して細やかな気配りをする、これこそが関係を深めたり絆を強めたりするためには重要なのです。

あなたの側が相手を気遣うことは、相手の、あなたに対する好感度を高めるためにとても有効ですし、あなたに対して「そうしたい」という気持ちを起こさせることからも、率先して行うべきですし、大切なことなのだと常に意識しておくことが重要なのです。
言葉で気遣うだけでなく、実際に行動へと移すことでその評価はますます高くなるはずですし、恋愛における関係は、そうしたことの積み重ねで育ってゆくものなのだということを覚えておいてください。

相手が、どんな気遣いや行動を求めているのかを察して実行することは、相手が自分に対して持っている好感情を育てることでもありますし、相手が、あなたに対してそうした気持ちを抱くきっかけにもなるので、より良い関係を築いてゆきたいと願っている相手に対しては、自分の側から積極的にそうした行動を取ることが大切ですし、それこそが親密さを深めるためのコツでもあるのです。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:恋愛という関係は、相手へのさり気ない気遣いで育ってゆくものですから当たり前と考えず、喜ばれる行動を考えましょう。
2016.04.19