さり気ないボディタッチ

さり気ないボディタッチ飲み会や食事会の場で、出会いをゲットするために、また意中の男性とより親密になるために、ボディタッチが有効だということを聞いたことがある方は多いかもしれません。
確かに、ボディタッチを女性から男性にすることで、男性には「誘っても大丈夫かもしれない」「もしかして好意を持ってくれているのかもしれない」という期待を抱かせることができます。

しかし、あからさまに相手にしなだれかかったり、腕や足を掴みに行くのにはなかなか抵抗がある女性も多いでしょう。
確かにあまりにやりすぎたり、こびているように見えすぎてしまうと、ひいてしまう男性もいます。
では、ほどほどのボディタッチはどのようにすればよいのでしょうか。

一番さり気ないのは、ものを取ってもらうことです。
自分から少し遠いものを取ってほしいとお願いし、受け渡しの時に指先が触れるくらいにしておきます。
それに対して驚いたりせずに、触れるのが当たり前、なんの抵抗もないことを示せばぐっと親密度が高まりますね。
また、自分で敢えて遠くのものをとるのも効果的です。
腕を伸ばして取るときに、ごめんねと言いながら相手の膝に手を置かせてもらったり、肩に身を寄せたりすると、さりげなくボディタッチすることができますね。

いかがでしたか。
あからさまなやり方ではなくても、ボディタッチにはたくさんの方法があります。
ぜひ実践しやすいものから試して、男性との距離をぐっと縮めるために役立ててみてくださいね。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:男性はプライドが高くそのままでは飛び込んでこないので、女性からボディタッチ行い心を許しているというサインを出しましょう。
2016.12.22