付き合う前のボディタッチ

付き合う前のボディタッチ素敵な人と出会い、どうにかデートをするところまでこぎつけたはいいものの、なかなか距離が縮まらないことに悩んでいる女性は多いかもしれません。
最近増えている草食系男子だったり、交際経験の少ない男性が相手だと、余計に二人の関係が進んでいくのは遅く感じられるかもしれませんね。

そんな時に女性ができることは、ずばりボディタッチです。
恋人になっていなくても、デートの際男性にボディタッチをすることにより、男性に好意を持っていることを伝えることができます。
プライドが高かったり、経験が浅いとどうしても自信を持ってアプローチできない男性は多いのです。
その壁を取り去ったげるためにも、ぜひ積極的にデートでボディタッチをしてみましょう。

例えば、ものの受け渡しの際に少し長めに指に触れてみるのは簡単ですね。
その時驚いたりせずに、敢えてにっこりと微笑んでみましょう。
隣で歩いている時、会話が盛り上がってきたなら、腕や肩を軽くたたいてみるのもそんなに難しくないのではないでしょうか。
また、電車やカウンター席で隣に座っている時はチャンスです。
腕や肩だけでなく、男性の膝や太ももにさり気なく手を置いてみましょう。
普段人に触られることのない部分だからこそ、ドキドキも倍増するはず。

付き合おうとか、恋人になろうとか、そういった決定的な言葉は男性から言い出してほしいと思っている女性は多いでしょう。
しかし、ただ待っているだけでなく、ぜひ女性からも言い出せる雰囲気、言い出しやすい関係を作っていく努力をすることが大切なのです。
ぜひ試してみてくださいね。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:男性はプライドが高くそのままでは飛び込んでこないので、女性からボディタッチ行い心を許しているというサインを出しましょう。
2016.12.22