二人で過ごす空間

二人で過ごす空間様々な紆余曲折を経て思いを通じ合わせ、ようやく好きな相手とカップルになれた時の多幸感は何物にも代えがたいものです。
こうして恋人同士になれたからには、これから出来るだけ二人の時間をたくさん過ごしたいと願うことでしょう。
二人でいろんな場所へ出かけたいところですが、敢えて家の中で一日ゆっくり過ごすのも悪くない考えです。
お家デートというのも立派なデートのひとつです。

出会いから付き合うまでの期間は人それぞれですが、付き合って初めて相手の部屋を訪れるその時は何だかドキドキしていつもと違う景色に見えるかもしれません。
そわそわして浮き立つ気持ちになってしまう人は多いのではないでしょうか。
大切な相手との時間を気まずいものにしないためには、はやる心を抑えて雰囲気作りに努めなくはいけません。

二人で協力して手料理などに取り組むのはよい雰囲気作りのひとつといえるでしょう。
料理が不得意だからといって尻込みする必要はありません。
デート当日までに料理本を用意したり、練習ついでに自宅で料理してみたり、できる限りの準備をしたうえで「包丁が苦手なんです」「味付けするのが難しくて」と正直に話して相手に手伝いを求めましょう。
苦労した時間や会話も二人で過ごした思い出のひとつになりますし、二人で協力して作った料理はきっと格別な味がするはずです。
逆に、料理についてよくわからないのに知ったかぶりをして出しゃばることはケガやトラブルに繋がるため、絶対にやめましょう。
大切なのは二人で気持ちを合わせて取り組むことです。
一緒に楽しい時間を過ごしたいという気持ちを忘れないでいれば、相手もきっとそれに応えて協力してくれるでしょう。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:相手に好意を伝えるには猪突猛進であってはならず、冷静に状況を見て相手と自分に余裕を与えることが重要です。
2017.01.26