ポジティブな気持ちで向き合う

ポジティブな気持ちで向き合う素敵な人との出会いがあったり、好きな人と気持ちが通じて恋人同士になったりした場合、人はポジティブな気持ちになれるものです。
ポジティブになれば、日頃は手をつけたくないと思っているような面倒事にも取り組む意欲が湧いたり、前向きに考えてみようという気持ちになったりするでしょう。

もし現在、なんらかのコンプレックスを抱いているのであれば、良い人との出会いを得てすぐ、恋人ができたばかりの頃、気持ちがもっともポジティブな時期にそれを克服することをお勧めします。
前向きな気持ちがあれば、今まで向き合えなかったコンプレックスを克服する勇気、最後までやり遂げるための意志を持ち続けることもできるでしょう。
良い人との出会いや恋は気持ちをポジティブに、そして強くしてくれるものなのです。

コンプレックスは、日本語に訳せば「劣等感」です。
そもそもなにもかも人より優れている人などこの世にはいないのですが、多くの人が自分の中に抱えているものです。
それでも人は知らず知らずのうちに自分と他人を比べてしまう性分があり、誰かに比べられたり、何気ないひと言が原因だったり、様々な理由でコンプレックスを抱えてしまうのです。
「人からの評価など気にしない」「自分で自分をちゃんと評価する」そんな風に思えるなら誰もコンプレックスなど持たなくて済むのでしょうが、他人に評価されない部分だったり自分でも受け入れられなかったり、なかなか難しいものです。

ですが、コンプレックスを解消する努力をすることはできます。
誰かに恋をしている時期は、気持ちが前向きになるものです。
恋人ができた、好きな人ができたということをきっかけに、コンプレックスを克服する努力を始めてみてはいかがでしょうか。
マイナスだったものをプラスに変えることができれば、その分だけ魅力を得ることができたということにもなります。
そうすれば、きっと恋愛もより一層楽しいものになることでしょう。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:恋は原動力になります。恋は人をポジティブな気持ちにさせ、好きな相手に良く思われたいと願う気持ちがコンプレックス克服にプラスに働きかけます。
2017.09.21