好きなのか嫌いなのかわからない

好きなのか嫌いなのかわからない自分の心をときめかせる素敵な女性に出会いながらも、なぜか相手に冷たい態度を取ってしまう男性は意外と多いのではないでしょうか。
やや子供じみた、好きという気持ちを悟られたくなくて冷たくてしまう傾向は男性に多いものです。
人によってはあえて彼女の気を引きたくてわざと嫌いなふりをするということもあるでしょう。
女性からすれば「自分は嫌われている」と思ってしまうような態度を取られたら、その男性のことを良くも悪くも意識してしまうでしょう。
また、好きな女性が他の男性と親しげに接しているのを見て、やきもちを焼くケースもあるはずです。

男性は、自分のプライドが傷つくのを恐れるものです。
女性に気があると悟られたくない、また告白して振られたくないという恐れが、冷たい態度に出てしまうことも少なくありません。
「好き」な相手を敬遠し、「嫌い」だと思わせてしまう感情はとても近いものです。
いずれも相手に関心がある証拠だと言えます。

では、自分を嫌っているように感じられる男性の前では、女性はどのように対処すればよいでしょうか。
相手が気になるなら、うまく振る舞えばぐっと距離を縮められる可能性があります。

気になる男性から冷たい態度を取られたら、あまり落ち込んだ様子を見せず、あえて他の男性よりも優しく接してみましょう。
いきなりベッタリと親しげにするのは無理ですが、女性が上手くリードし、男性が自分が特別扱いされていると思えば徐々に心を開くでしょう。
子供じみた嫉妬を見せる彼には、大人の態度で接してあげましょう。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:好きと嫌いは表裏一体の近しいもの。第一印象で異性に抱いた感情はその後も変化しますので、「嫌い」だからと拒絶するのではなく客観的に相手を観察していき心の動向を感じましょう。
2018.02.01