恋をする準備

恋をする準備普段から「さあ今から恋愛をするぞ」と手ぐすね引いて身構えている…そんな人はおそらく存在しないでしょう。
当の本人が交際相手を見つけるために、婚活パーティや合コンなど出会いの場に参加しているのならともかく、一般的には日常の中で「恋をすること」を意識するようなことはほとんどないものです。

しかしふとした時、一人の部屋で「結婚したいな…」と考えたり、町中で仲睦まじく歩くカップルを偶然見かけて「あんな恋人がいたら…」と羨ましく思ったりする、そんな瞬間は多くの人に覚えがあるのではないでしょうか。
そのように他人の温もりを求め、何気なく胸の奥に寂しさを感じた瞬間、すでにあなたの中で恋をする準備はできているのです。
そのことを自覚できたのであれば、今まで気づかなかった周囲の「恋」の可能性やキッカケに気づけるようになるかもしれません。

恋をしたいと無意識に願う気持ちは、人が人を観察する感覚を研ぎ澄ませるものです。
いつもなら気にしていなかった身近な女性の笑顔や仕草が急に魅力的に見えたり、特に意識していなかった男性の優しさや包容力を感じて胸があたたかくなる瞬間が訪れるかもしれません。
例えそこで恋をするまでに至らなくても、他人の長所や美しさをよく観察しておくことは、自分自身を省みて成長させるキッカケにもなります。
いつか出会うはずの未来の恋人と向き合う際にも、人を見る目を育んできたことはきっとプラスになるでしょう。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:人を好きになる瞬間、ある日突然自分の気持ちに気づいた時、理想のタイプに出会えた時、相手の違う一面を見た時。不意に訪れたキッカケをそのままにしないようにしましょう。
2018.05.31