まずは自分を磨くことから

まずは自分を磨くことから恋人を作り、ゆくゆくは結婚したいと将来設計を描いている人はたくさんいるでしょう。
交際は結婚という目的のための重要な布石ですから、慎重にふさわしい相手を選びたいところです。

最初から結婚を見据えて相手を探す場合、出会いの場の選択が重要ではないでしょうか。
単にとにかく人が集まる場ならいいという訳でもありませんし、自分が本気で結婚したいのなら、同じように結婚を視野に入れている人が集まる「婚活」系のイベントに参加する方がいいでしょう。

しかし、「結婚」という大きな人生の節目となるステージに立つ相手を選ぶとなると、婚活は険しい道です。
まずは自分磨きをするようお勧めします。
そもそも結婚相手にだけ心構えや準備を要求するのはフェアではありません。
自分も金銭面や仕事、常識や社会的なマナーを身に着けておくべきでしょう。
結婚するに足りえないと思う部分があるのなら、今からでも勉強し、身につけておいて損はありません。
「そんな支度は、結婚したいと思える相手を見つけてからでもいいのでは」という意見もあるかもしれませんが、事前にこちらの準備が整っていれば、結婚したいと思える相手が見つかった時、スムーズにアプローチできるでしょう。
自分が結婚相手にふさわしいとアピールすることもできます。

ただ一時一緒にいるための相手ではなく、将来を共にできる相手を求めるのであれば、できるだけ早い時期から自分のアピールポイントを磨き、準備をしておくようお勧めします。

  • 連載数:全5回
  • 紹介文:自分磨きをすれば環境や自分にあった相手が変わりますので、外見だけを磨かずに内面も努力して磨きをかけ、より良い相手を巡り合うように準備しましょう。
2018.10.04